voigtlander NOKTON Classic 35mm F1.4 MCとLEICA ELMAR 9cm (90mm) f4

2本目はNOKTON Classic 35mm F1.4
これまたISOは1600固定
こういうものは感度もそれぞれ変えて写さないといけないですね。
何事も勉強だなぁ
前の50mmと比べて画角の違いに今さらながら驚いた。
それから絞りがF4スタートなのは
ELMAR 9cm (90mm) f4に合わせたからです。



NOKTON Classic 35mm ISO1600 絞りF4
シャッタースピード 1/4000
b0260550_1017131.jpg
クリックで拡大
NOKTON Classic 35mm ISO1600 絞りF5.6
シャッタースピード 1/1500
b0260550_1020525.jpg
クリックで拡大
NOKTON Classic 35mm ISO1600 絞りF8
シャッタースピード 1/360
b0260550_1022432.jpg
クリックで拡大

LEICA ELMAR 9cm (90mm) f4
このレンズはオークションで数千円で購入
いくら人気のない望遠とはいえ数千円。試し撮りではコントラストの弱さと、前玉にかなりの拭き傷が・・・そのせいかどうか絞りを解放にすると全体がモヤって写る。

LEICA ELMAR 9cm (90mm) ISO1600 絞りF4
シャッタースピード 1/2000
b0260550_10434042.jpg
ピンぼけ・・失礼しました

LEICA ELMAR 9cm (90mm) ISO1600 絞りF5.6
シャッタースピー1/750
b0260550_10445721.jpg


LEICA ELMAR 9cm (90mm) ISO1600 絞りF8
シャッタースピード1/250
b0260550_104626100.jpg


おまけ
LEICA ELMAR 9cm (90mm) ISO1600 絞りF32
シャッタースピード1/60
b0260550_10481217.jpg


このELMAR、絞りを動かすと距離計の方も動いてしまう。
これが不具合なのかそういう作りなのかも
よくわからないが
F8ぐらいから写りが良くなったような気がする。
[PR]
by cieldazur3329 | 2012-08-09 10:53 | leica M9
<< 夏休み summicron-M50mm... >>